HARD OFF ECOスタジアム新潟

重要

2019年07月07日更新

ハードオフエコスタジアム新潟は10周年を迎えました。

 10周年の御礼
 
 ハードオフエコスタジアム新潟は、平成21年(2009年)7月7日に開催されました広島東洋カープ対阪神タイガースのこけら落とし興行から今年で10周年を迎えます。
 昨年度までの間において、オールスターゲームを含むNPBプロ野球公式戦28試合、BCリーグ公式戦103試合と、国体の野球競技、日米大学野球、社会人野球、高校野球等のアマチュア野球大会の開催のほか、コンサート等の文化イベントも行われ県民の皆様に多くの感動をお伝えできたものと思います。また、大会の開催されない日は、一般の方々よりグラウンド、屋内練習場や会議室等をご利用いただき、昨年度までの累計で約230万人の多くの皆さまにご来場をいただきました。新潟県民の皆さまを初めご来場いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。
 これからも感動をハードオフエコスタジアム新潟で体験できますよう鋭意努力してまいります。引き続きご愛顧いただけますよう宜しくお願いいたします。
 
 令和元年7月
                  指定管理者                  
                  アルビレックス新潟・都市緑花センターグループ