ホーム
STADIUM GUIDE

アルビレックス新潟・都市緑花センターグループについて

ホーム > アルビレックス新潟・都市緑花センターグループについて


アルビレックス新潟・都市緑花センターグループは、スポーツを通じた人づくりや街づくりを進めている(株)アルビレックス新潟と、緑や花の知識・技術を用いた都市緑化等の普及啓発と公園管理を行っている(公財)新潟県都市緑花センターによって構成されたグループです。
現在は、デンカビッグスワンスタジアムとHARD OFF ECOスタジアム新潟を含む新潟県立鳥屋野潟公園(スポーツ公園)の指定管理者として管理・運営を行っています。

当グループはスポーツと緑・花を通じ、県民の皆様の生活が潤いにあふれた素晴らしいものになるよう、日々、邁進しております。

グループ構成員

株式会社アルビレックス新潟
〒950-0954 新潟市中央区美咲町2-1-10 TEL.025-282-0011 FAX.025-282-0013

[URL]http://www.albirex.co.jp/

公益財団法人新潟県都市緑花センター
〒950-0933 新潟市中央区清五郎58 TEL.025-257-8711 FAX.025-257-8766

[URL]http://www.greenery-niigata.or.jp/

事業計画及び報告

当グループでは、指定管理している公園の利用状況や費用対効果等について評価を行い、次年度以降の事業計画や予算にその結果を反映させることで、より効率的・効果的な管理運営を目指しています。

  →事業計画及び報告はこちら(緑花センターホームページへリンク)

組織図

組織図

 

反社会的勢力への対応

当グループは、暴力団をはじめとする社会的秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対して、次のとおり宣言します。

  1. 反社会的勢力とは、取引関係を含めて一切関係をもちません。
  2. 不当な要求に対しては、組織的な対応により、職員の安全確保に努めます。
  3. 不当な要求が、事業活動上の不祥事や職員の不祥事を理由とする場合であっても、事実を隠ぺいするための取引などは絶対に行いません。
  4. 万が一不当な要求を受けた場合には、警察や弁護士その他外部専門機関と連携し、適切に対応します。

 


このページの先頭へ戻る